以下、INNOVATION HUB掲載記事(https://innovation.mufg.jp/detail/id=415)を一部抜粋

第5期「MUFG Digital アクセラレータ」 キックオフ開催 コロナ禍でも変わらぬ熱量を!ダントツの成果を目指す5社が集結

不動産テックのトーラスは、全国の不動産情報を集約し、データ分析によって不動産のオーナーの情報や活動を見える化し、提案のための予測モデルを提供する。銀行で富裕層の開拓の経験を持つ代表の木村氏は、「登記簿はデータの宝庫。アセットの状態から顧客の問題を探知し、適切な提案を先読みするための素材」と語る。1000万筆以上の不動産登記簿や商業登記簿のビッグデータにAI分析を加えることで新たなビジネス価値が生まれるという。

記事全文はこちら
INNOVATION HUBのサイトへ飛びます