2017年6月29日

不動産レーダー(登記)

不動産レーダーとは

不動産レーダー会員のメリット

日々の登記簿謄本「かんたん」「早く」「たくさん」取得できる。
取得した謄本が自動でデータベース・エクセル化ができ、DMや営業用リストとして活用できる。
お好きな区の相続・差押・売買・信託などの全ての移動情報が取得できる。
外筆(同時に申請した筆の数)から、相続税の支払い対象者などの目星をつけることができる(登記変化情報オプション)。
アパート・マンション・ビル・空き地・空き家の謄本(所有者)を簡単に取得できる(物件調査オプション)。

謄本取得が楽に早く


地番、家屋番号の調査が「不要な」登記オンラインシステム

不動産レーダーでは、弊社調査済みのデータベースを活用し煩わしい家屋番号や地番の調査が
最小限に抑えられます。
取得した謄本は自動で解析(Excel・csv化)が可能で登記取得後の煩わしい手作業を
ほぼゼロにできます。

登記変化情報(相続・抵当権等)


日本全国「いつどこで」相続や差押・抵当権が設定されたのかが見える。

相続の発生した不動産の相続人へのアプローチや、金利の高かった時期の抵当権の情報から
借換リストを効率よく作成できます。
相続登記後ではもう売り先が決まっている?と思いがちですが、効率よく仕入れに繋げている
不動産業者様が多数おります。

アパート・マンション・空き地等


全国のアパート・マンション、空き地の情報などが簡単に集められます。

アパートのオーナーリストを作ろうと思ったら結構大変。
空き地(更地)の情報も足で稼ぐ時代からITを使って効率よく集める手法を取り入れる時代です。
築年数や分譲か賃貸の区別なども可能です。分譲マンションの謄本も一瞬で取得できます。

 

パトロール(登記お知らせ)


登記変化情報の地図

見張りを掛けた地番や家屋番号に登記の変化(申請)が入ると即日お知らせ

謄本を取得しなくても、地番と家屋番号だけ指定頂ければ登記の申請が入った瞬間に即日お知らせ。
取得した謄本に見張りをかけることも可能。